google-site-verification: google562f10e498a8754f.html 話題の出来事 政治

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育改革


政府の教育改革を聞いたが歴史や英語教育に力を入れて行くという話であるが確かにこのご時世に合っている様な感じではあるが英語も大切かも知れないが中には一生、英語を話す機会も無く終わってしまう人もいる。

海外の様に国同士が繋がっているのなら否が応でも話せる様にならなければならない状況になるかも知れないが日本の様な島国ではどうだろうか?
海外から人は来るかも知れないが日本から積極的に海外に出て行くという人は増えるだろうか?

もっと個人の生活を充実させる為の教育は出来ないのだろうか?
金融、経営、経済、道徳などに力を注いで自立出来る人間を育てた方が将来余裕のある生活を送れるのではないかと思う。

そうなれば自然と個人の能力も上がり経済も上昇し犯罪率も低下し生きやすくなる世の中に変わって行くのではないかと思う。

誰もが生き生きと過ごせる世の中になる事を願ってやまない。

スポンサーサイト

一億総活躍社会?


政治に関するニュースがいつも入って来る。

待機児童問題や老後の保障に関して等、色々あるが勿論将来を担う子供達に関する教育やその他の事は未来の投資として必要であり、長年頑張って来た老人に対する保障も必要だろう。

だがその中間に対する働き盛りの人達に関する事が見えにくい。
賃金を上げる要求をするのも良いが経営者に負担を押し付けるばかりではなく働き方そのものに対して色々と疑問が湧く。

日本の社会では未だに同一箇所に長く勤めている人が優遇されている。
途中で他の所に移ろうものならいきなり奈落の底に落とされる様な処遇を受ける。

転職で落ちたとしたら決めた担当者も長く勤めている人達だ。
その人がもし違う会社に行く事になったら同じ様な事になってしまうのだろう。
だから同じ所にずっとしがみつきそれを守ろうとして安心を得るのだろう。
その守りの姿勢が更に悪循環を生んでしまう事になる。

そこを勤め上げて次に違う会社に行くとしたら能力も伸びてなく嫌でも悪い処遇を受けてしまう。
ただ長く勤めてきた事で勘違いしている人を大量発生させてしまう危険がある。
逆に途中で道を反れた人は自信を失い持っている能力が発揮されずにいる可能性がある。
どちらも良くない状態だ。

その為の対策は何も打たれないのか?
世の中が何も変わらないのならば自分が変わるしかないのか?
そんなに強い人ばかりがいるとしたらもうとっくに変わっているはずである。

経済を押し上げて行くのならば表面の問題を解決するより本質に向き合って解決をして行くしかない。
難しい事であり誰もやりたがらないかもしれないがその様な事に挑む人が現れるのを世の中は待っているのだろうか?

だが待ち続けている程、誰もが人生は長くない。

東京都知事


都知事選も終わり東京都知事に小池氏が就任された。

小池氏は防衛大臣時代に防衛省の当時NO2を辞任させた事でも知られている。
その当事者は業者と癒着していて賄賂を受け取っていたのであるが周りが気付いていなかったのか、知っていて何も出来なかったのかは知らないが小池氏は在任期間が長過ぎる事に違和感を抱いて調べてみたら不正を行っていたという事であった。

その当事者は全国の隊員に対して倫理観を促し業者とは癒着をしない様に先頭に立って指導をしていたものであるから事実を知った隊員達はさぞかし驚いた。

防衛省ともなれば業者との契約が数十億から数百億とかいう取引もよくある事だろう。
業者からしてみればその契約が取れるのであれば賄賂の数十万や数百万くらいは安いものなのだろう。
本来はやってはいけない事だがそこは人間の欲がさせてしまうのか。

これからの小池氏の手腕が期待されるところである。

小池氏が立候補してから就任した後でも政治家の方達で揉めている感じが見受けられるが子供の時は誰とでも仲良くなれるのに大人になって権力や地位が上がると何故人は上手く付き合えなくなるのだろう。
経済を良くする前にまずお互いに協力する所から始めたら良いのではないだろうか。

世の中は政治でも会社でも色々な場所で年配者が力を持っている。
その人達に気に入って貰うのにゴマをするのか実力を認めてもらうのかは自分次第である。

それが出来ないのなら違う道に進むしか無い。
だがまたいつか同じ様な場面に出くわすかもしれない。

自分で道を切り開いて行く力を付けたいものだ。
プロフィール

あい

Author:あい
性別:男
居住地:関東
好きなもの:猫
趣味:ギター 、音楽、読書
連絡先:dekigoto11
@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。